がさつ女子の整える暮らし。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

zenna
アイハーブ
美容おすすめ
楽家事

キッチンの『深い』引き出し収納アイデア!100均グッズを賢く活用♡

f:id:choco116choco:20210618214746p:plain

おはようございます。がさつ女子(@gasastujoshi127)です。キッチンには深い引き出しがありますよね。ここ、上手に使えていますか?

深さのある引き出しは、デッドスペースが生まれやすい場所。収納力を増やしつつなおかつ使いやすさを重視したいですよね。

本記事ではキッチンの深い引き出し収納のアイデアをご紹介します。実際に我が家の収納の様子も紹介します。

「キッチンの引き出しがごちゃごちゃしてる」「キッチンの引き出しの収納力をアップさせたい」という方はぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

キッチンの『深い』引き出しには何を収納している?

f:id:choco116choco:20210618075936p:plain

 キッチンの引き出しって、意外と深さがあるんですよね。ちなみに我が家は上記の画像のように、物を分けて収納しています。

今回紹介する深い引き出しには、掃除用品を収納。掃除用品は必要、最低限のものしか購入しませんし、どちらかというとフライパンや調味料の方がスペースが必要です。

キッチン『深い』引き出しの収納のコツとは?

f:id:choco116choco:20210618080152j:plain

キッチンの深い引き出しは、上手に収納しないと使いずらくなってしまいます。デッドスペースが生まれたり、引き出しを開けると中の物が倒れてしまうなんてことも。

キッチンは料理や掃除など作業をすることが多いですから、手軽に使いやすい収納が望ましいですよね。

ここではキッチンの深い引き出し収納のコツを紹介します。 

立てて収納する

f:id:choco116choco:20210618124639j:plain

 深さのあるキッチンの引き出しには、物を立てて収納するのがおすすめです。上から見たときにどこに何があるかわかる状態。

さらに、すぐに取り出しやすい収納だと料理や掃除時にも使いやすくなりますよね。

デッドスペースを有効活用

(引用:楽天市場)

深い引き出しは、高さを活かすのが難しいですよね。そんなときはデッドスペースを有効活用できる収納アイテムを使用してみましょう。

例えば上記のアイテム。スライドできる棚が取り付けられます。

(引用:楽天市場)

下段に収納した鍋などを取り出す時でも、棚がスライドですから邪魔になりません。キッチンの深い引き出しのデッドスペースを有効活用すれば、収納力もあがりますよ。

ケースで仕切る 

(引用:楽天市場)

引き出し内はケースで仕切ると使いやすさが増します。仕切りがあるだけで『どこに何をいれるのか』明確化されますから、片付けやすくなりますよ。

上記の収納グッズはお茶碗用ですが、もちろん調味料やストック品をまとめて収納してもOK。

(引用:楽天市場)

ホールドできるので、引き出し内に設置してもズレにくくなります。サイズ違いで購入してみるのもいいかもしれませんね。 

 

キッチンの『深い』引き出しの収納アイデア!~100均グッズ大活用~

f:id:choco116choco:20210618213352p:plain 

それでは実例として、キッチンの深い引き出しの収納アイデアを紹介します。100均グッズを活用して深い引き出しを使いやすく収納してみました。

コンロ下やシンク下の引き出しは以前記事にしていますので、最後に載せておきますね。

 

ダイソー『洗剤収納ケース』

f:id:choco116choco:20210618124836p:plain

 高さのある収納ケースが欲しかったので、セリア・キャンドゥ・ダイソーの商品を調べてみました。一番大きいサイズは、ダイソーの洗剤収納ケースだったのでこちらを購入。

f:id:choco116choco:20210618124903p:plain

フタ付なため中身が見えにくくなっています。さらにポリプロピレン素材ですから汚れも落ちやすいです。

f:id:choco116choco:20210618213457p:plain

片手でサッと開けれますから、キッチンで何か作業していても取り出しやすいですよ。

f:id:choco116choco:20210618213633p:plain

我が家では小物、スポンジ、布巾の3つに分けて収納しました。

サラサデザインスプレーボトル

f:id:choco116choco:20210618213916p:plain

 隙間にはスプレーボトルを収納しています。キッチンで使うのは『泡スプレー』『クエン酸』『キッチンハイター』の3つのみ。

f:id:choco116choco:20210618214026p:plain

サラサデザインの詰め替えボトルは、100均のスプレーボトルよりも容量がかなり大きいので詰め替えの頻度が少なくてすみます。

以下の記事でサラサデザインのスプレーボトルを詳しく紹介していますから、気になる方はチェックしてみて下さいね。

f:id:choco116choco:20210618214138p:plain

一番奥には、セリアで購入した洗剤ボトルに食器用洗剤と漬けおき洗剤のストックを入れています。底が丸いので詰め替えると収納が整うように見えるんですね。

セリアのウエットティッシュケース

f:id:choco116choco:20210618214233p:plain

 キッチンの拭き掃除に欠かせないアルカリ電池シートは、セリアのウエットティッシュケースに入れています。見た目も可愛いですし、何より蓋の開け閉めが非常に楽なんです。

f:id:choco116choco:20210618214350p:plain

生活感も出ませんし”ちょっと隙間が空いて中身が乾いてしまった”なんて失敗も防げますよ。ウエットティッシュケースについては以下の記事でも紹介しています。

 

キッチンの『深い』引き出しは高さを活かして収納しよう!

f:id:choco116choco:20210618100405j:plain

 キッチンの深い引き出しは、高さのある収納グッズを使って賢く収納するのがおすすめ。さらにシンクに近いと作業中に引き出しを開け閉めすることが多いんですよね。

その際に一歩も動かずに物の出し入れができますから、家事効率もアップしますよ。

その他の引き出しの収納を以下の記事にまとめているので、興味がある方はぜひ立ち寄ってくださいね。