がさつ女子の整える暮らし。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

zenna
アイハーブ
美容おすすめ
楽家事

キッチン掃除用品の収納術。100均グッズでスッキリ収納

f:id:choco116choco:20220307094057p:plain

おはようございます。がさつ女子(@gasastujoshi127)です。綺麗なキッチンを保つための掃除用品。

お鍋や調味料などを収納しなきゃいけないなか、掃除用品の収納は少し難しいですよね。私もどうやって掃除用品を収納しようかかなり悩みました。

そこで活躍したのが100均グッズ。スッキリとした引き出し収納が完成したんです。

本記事ではキッチン掃除用品の収納術を紹介します。「100均グッズで引き出しを整えたい」「キッチンの掃除用品の収納に困っている」という方は、ぜひ参考にしてください。

 

キッチンの掃除用品をどこに収納してる?

f:id:choco116choco:20210618075936p:plain

わが家では掃除用品、をキッチンの引き出しに収納しています。とはいえ、狭い家なので収納スペースを確保できません。そのため、掃除用品は最低限のものを使用しています。

コンロや作業台、シンクの全てを掃除するので、あえて真ん中の引き出しに掃除用品を収納しました。

キッチンに掃除用品を収納するコツ

f:id:choco116choco:20220307102625j:plain

特に掃除が苦手な私。キッチンに掃除用品を収納するには収納力だけではなく、一工夫をしなくてはいけません。そこでキッチンに掃除用品を収納するコツをまとめてみました。

✓掃除用品を収納するコツ

①使うもの以外収納しない

②導線を考える

③小物はひとまとめに

それでは、詳しく紹介しますね。

コツ①:使うもの以外収納しない

f:id:choco116choco:20220307102359j:plain

掃除用品を収納する前に”本当に使うものか”を確認しましょう。意キッチンの掃除に使う洗剤やブラシは種類が多く、増えてしまいがちです。

「気づいたら似たような洗剤があった」なんてことにもなるかもしれません。

特に掃除が苦手な人は洗剤の数を減らすと、使うべきものが明確になりますから掃除がしやすくなります。

コツ②:導線を考える

f:id:choco116choco:20220307102059j:plain

掃除用品が取り出しにくいところに収納されていると、掃除がしにくくなります。洗剤や掃除ブラシを取り出したら、すぐにキッチンの掃除ができる引き出しに収納するのがおすすめです。

使用頻度の高いブラシなどは、手の届く位置に出しておいてもいいかもしれません。自分が掃除をしやすくなる仕組み作りをしましょう。

コツ③:小物はひとまとめに 

(引用:楽天市場)

ストックのスポンジやキッチンのブラシは引き出しのなかでごちゃごちゃしやすくなります。使うときにスムーズに取り出せず、どこにあるかがなんてわからなくなることも。

そんなときは、仕切り付きの収納ケースがおすすめです。積み重ねられるタイプだとより収納力も上がります。

 

わが家のキッチン掃除用品の引き出し

f:id:choco116choco:20210618213352p:plain 

それでは、わが家のキッチン掃除用品の収納をお見せします。収納ケースはほとんど100均で揃えました。掃除もしやすく見た目もすっきりして満足です(゚∀゚)

ダイソー『洗剤収納ケース』

f:id:choco116choco:20210618124836p:plain

掃除用品は、深めの引き出しに収納することにしたので、高さのある収納ケースを求めていました。そこで出会ったのがダイソーの洗剤ケース。

f:id:choco116choco:20210618124903p:plain

フタ付で、中身が見えにくくなっています。さらにポリプロピレン素材ですから汚れも落ちやすいです。

f:id:choco116choco:20210618213457p:plain

片手でサッと開けれますから、キッチンで何か作業していても取り出しやすいです。

f:id:choco116choco:20210618213633p:plain

ダイソーの洗剤ケースには掃除用品のストックしています。テプラでラベルを貼って中身が見えなくても、どこにあるかわかるようにしました。

サラサデザインスプレーボトル

f:id:choco116choco:20210618213916p:plain

 隙間にはスプレーボトルを収納しています。キッチンで使うのは『泡スプレー』『クエン酸』『キッチンハイター』の3つのみ。

f:id:choco116choco:20210618214026p:plain

サラサデザインの詰め替えボトルは、100均のスプレーボトルよりも容量がかなり大きいので詰め替えの頻度が少なくてすみます。

 

f:id:choco116choco:20210618214138p:plain

一番奥には、セリアで購入した洗剤ボトルにキッチンの食器用洗剤と漬けおき洗剤のストックを収納しています。

底が四角形なのでデッドスペースを作らずにスッキリ収納ができます。

セリアのウエットティッシュケース

f:id:choco116choco:20210618214233p:plain

 キッチンの拭き掃除に便利なアルカリ電池シートは、セリアのウエットティッシュケースに入れています。見た目も可愛いですし、何より蓋の開け閉めが非常に楽なんです。

f:id:choco116choco:20210618214350p:plain

生活感も出ませんし”ちょっと隙間が空いて中身が乾いてしまった”なんて失敗も防げますよ。「ウエットシートの蓋をびっちり閉めるのが苦手」という方は、必須アイテムです。

 

キッチン掃除用品は使いやすくスッキリ収納

f:id:choco116choco:20210618100405j:plain

食材を使うキッチンは、常に清潔な状態にしておきたいもの。もちろん小まめに掃除をしなくてはいけません。私のように掃除が苦手な方は、まずは収納を見直してみるのもおすすめです。

今では毎晩のキッチンリセットまでしてますからっ。(笑)(゚∀゚)ドヤ

ずぼら流キッチンリセットの方法については以下の記事にまとめているので、チェックしてくださいね。

キッチンのその他の引き出しは全て収納記事にまとめています。