がさつ女子の整える暮らし。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

zenna
アイハーブ
美容おすすめ
楽家事

サーキュレーターの使い方とは?主婦の2部屋に使うテクニックで電気代削減!

f:id:choco116choco:20210714101304p:plain

おはようございます。がさつ女子(@gasastujoshi127)です。「電気代が節約できる、らしい…」「換気をしたい」サーキュレーターを使おうと思ってもイマイチ活用の仕方がわからないなんてことありませんか?

サーキュレーターを上手に活用すれば、節約もできます。本記事ではサーキュレーターの使い方について解説しています。

「ただスイッチを入れているだけ」「扇風機のように使っていた」なんて方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

サーキュレーターとは?

f:id:choco116choco:20210712142300j:plain

ここ数年売り上げを伸ばしているサーキュレーター。家庭でも当たり前のように使われていますよね。サーキュレーターとは空気を循環させる目的として作られた家電製品です。

天井と床では室温が違います。足元がひんやりするように、冷たい空気は床へ。反対に温かい空気は天井側へ集まります。

こうした空気を循環させることにより、部屋の温度差を解消します。エアコンをつけるとエアコンの風をお部屋全体に循環させてくれますから、電気代の節約にもつながるのです。

サーキュレーターのメリット・デメリット

f:id:choco116choco:20210712142309j:plain

「うちはエアコンを使わないからサーキュレーターは必要ないわ」なんて思っている方。サーキュレーターは、お部屋の温度を均一に保つ以外にもメリットがあるのです。

メリット

✓check

  • 部屋の空気を循環させて温度を一定に保てる
  • 風が発生するため扇風機のように使える
  • 隣の部屋との温度差を解消できる

サーキュレーターの目的は、空気を循環させることでしたよね。扇風機のように風を発射させますから、サーキュレーターの風を当たるだけでも夏場は涼しさを感じます。

さらに部屋の扉を開けてサーキュレーターを設置することで、隣の部屋との温度差も解消されるのです。

POINT

電気代の節約にもなりますし、お部屋全体の温度を温めたり冷やしたりできますよ。

デメリット

✓check

  • 製品によっては音が気になる
  • 掃除の頻度が多い

 サーキュレーターは商品や設置場所によって、かなり音が気になるかもしれません。特に寝ている間にエアコンではなく、サーキュレーターをつける場合は注意が必要です。

さらにサーキュレーターは埃がすぐ溜まります。羽根の内部や外カバーに汚れがつくので、定期的なお手入れが必要です。

家電製品ですので、必ず説明書を読んでから手入れを行うことをおすすめします。参考までに、アイリスオーヤマサーキュレーターの掃除方法の記事をご覧ください。

サーキュレーターと扇風機の違い

f:id:choco116choco:20210714095950j:plain 

サーキュレーターと扇風機は、形状が似ているアイテム。「我が家は扇風機があるからサーキュレーターは必要ないわ」なんて思っていませんか?

実はサーキュレーターと扇風機は機能的にも大きな違いがあります。

✓check
  • 扇風機:人に風を当てる目的とされている
  • サーキュレーター:空気を循環させることを目的としている

 サーキュレーターと扇風機の大きな違いは角度調整です。扇風機は少しだけ上や下に傾けることができますよね。一方でサーキュレーターは真上はもちろん、商品によっては360°向きが変わるなんて商品も。

f:id:choco116choco:20210714090147j:plain

(引用:アイリスオーヤマ公式サイト)

少し価格が高くなりますが、サーキュレーターで有名なアイリスオーヤマは3Dタイプに首を振る商品が多数販売されていますよ。

POINT

扇風機は人が当たるために作られているので、肌が痛くなるほどの風を感じません。人が当たって涼しくなるなら扇風機お部屋全体の空気を循環させるならサーキュレーターを選びましょう。

 

サーキュレーターの効率的な使い方

f:id:choco116choco:20210712142327j:plain

お部屋の空気を循環させるためには”空気の流れ”を知ることが大前提です。

f:id:choco116choco:20210714091933p:plain

冷房時には、エアコンを背にしてサーキュレーターを設置します。冷気は下に溜まりますからお部屋全体に広げましょう。

f:id:choco116choco:20210714092437p:plain

暖房時にはエアコンと対角線の隅にサーキュレーターを設置します。そしてエアコンに向かうように角度を調整し、サーキュレーターを稼働させましょう。

サーキュレーターの正しい使い方を覚えれば、電気代も節約できますよ。

冷房時に2部屋の空気を循環させる方法

f:id:choco116choco:20210714094241p:plain

サーキュレーターは空気を循環させるので、2部屋同時に使うことも可能です。例えば夏場、冷房を使うのであれば、エアコンからの風を取り込む位置に設置します。

そして冷気を送りたい部屋に向かってサーキュレーターを回せば、2部屋同時に涼しくなりますよ。

暖房時に2部屋の空気を循環させる方法

f:id:choco116choco:20210714094653p:plain

もちろん暖房を使って2部屋を同時に温めることができます。エアコンがある部屋の真ん中にサーキュレーターを設置します。

そして天井に向かってサーキュレーターを回しましょう。暖気は天井に溜まるので、足元までしっかりと暖かくなりますよ。

部屋の換気

f:id:choco116choco:20210714100311j:plain

 このご時世、お部屋の換気もこまめに行いたいところ。サーキュレーターを窓側に置きます。お部屋に向かってサーキュレーターを回しましょう。

外の空気を取り込みながら、効率的にお部屋の空気を換気することができます。

雨の日の衣類乾燥に

f:id:choco116choco:20210712142338j:plain

梅雨の時期や気温が低くて洗濯物が乾かないとき、サーキュレーターが大活躍します。衣類に含んだ水分は下に溜まるので、真下からサーキュレーターを回しましょう。

除湿機や、浴室乾燥でも使えますよ。

我が家は浴室乾燥をつけながらサーキュレーターを回しています。乾燥モードをずっとつける必要がないので、かなり電気代が節約されました。

  

賢くサーキュレーターを使って温度管理を効率よく!

f:id:choco116choco:20210714100725j:plain

扇風機は夏の季節家電だけど、サーキュレーターは通年使えるアイテム。お部屋の温度管理や家事にも大活躍します。正しく使えば電気代も節約できて、効率よくお部屋の温度も管理できますよ。

ぜひ、毎日の生活にサーキュレーターを取り入れてみてくださいね。