がさつ女子でも結婚できました。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

外国人風に仕上がるおすすめアイブロウ♡しかも脱眉毛下手。

f:id:choco116choco:20200804105056j:plain

こんにちは。がさつ女子です。今日はずーーっと紹介したかった最近使い始めたアイブロウが人生で一番フィットしたので紹介します。『がさつ女子』なため、書き方など皆さんにとって雑と感じる部分もあると思います。

 

温かい心で「がさつ女子頑張ってるな!」と見てやってくださいm(__)m(商品は最高です。)

 

ずっと眉毛を描くのが下手でした。

f:id:choco116choco:20200804111422j:plain

実はがさつ女子。眉毛を描くのがとってもへたくそです。(笑)もともとメイクは高校卒業時に始めました。学校がスポーツ系だったので、やがて化粧もすることなく…すっぴんで登校。

 

しかし、社会人からそうはいきませんので、がさつ女子はしっかりメイクをしていました。今まではなんとなく書いていた眉毛。適当にドラッグストアで購入した眉毛ペンシルに衝撃を受けました。

なんで全然眉毛の線が描けないの!!!!

 少し力を強くしなくてはいけない…。すると、眉毛の部分が赤くなるんですよね。それ以来、アイシャドウパウダーで眉毛を描いていました。そしてよくわかりませんが、主人チェックが入ります。

 

『今日眉毛上手だね!』『眉毛なんか変だよ』化粧もしたことないやつに言われたくないわ!!と思いますが、実際へたくそだったのでしょう…。(笑)

 

2年近く言われ続け、本腰を入れてアイブロウを探したら眉毛を描くのがめちゃくちゃ上手になったので紹介します。

人生の中で書きやすさ№1!ロレアルパリのアイブロウ

f:id:choco116choco:20200804110418j:plain

大手口コミサイトにて『アイブロウ おすすめ』と検索したら、”ロレアルパリ”のアイブロウペンシルの評価が高かったので、試しに購入しました。すると、なんとなんと…。

私美人!? 

と、なるくらい眉毛が上手になりました。(/ω\)

 

www.lorealparisjapan.jp

3ステップでナチュラル美眉

f:id:choco116choco:20200804111436j:plain

ロレアルパリのアイブロウペンシルは自然な仕上がりを作ることができます。私の髪の毛の色味とも非常にマッチしており、さらに今まで眉毛を描くと『ぬぼー』っとした感じになっていましたが立体感も作れたのです!

 

眉毛の書き方って雑誌に載っていたり、動画に掲載されていますが、私は一向に上手にできませんでした。それがたったの3ステップでできるのです!

メイクが苦手な方におすすめ

そもそも「あまりメイクが得意ではない…」という方は本当に3ステップ(なんなら2ステップでもOK)で出来るので試す価値はあります。

外国人風な仕上がり

f:id:choco116choco:20200804111552j:plain

最近、外国人風なメイクが流行っていますよね。私も海外ドラマ大好きですし、海外のモデルさんや女優さんにも非常に憧れます。そんながさつ女子の顔ですが、幸いにも外国人風です。(笑)

 

いや、正確には東南アジア系の顔と言われます。(笑)

 

まぁ親から授かったこの外国人風な顔を存分に生かしたいとは、思っていました。ただし、やりすぎたくないのが本音。そこでロレアルパリのアイブロウを使ったら主人に「外国人みたい」と欲しかった一言が!

なんとなくですが、ナチュラルにふんわり仕上がるから外国人風になる気がします。(笑)

自然なカラー

f:id:choco116choco:20200804111644j:plain

なんといっても嬉しいのは自然な色味ということ。がさつ女子は少し明るめの茶髪です。眉毛を描くときに薄くなり過ぎたり、思ったよりブラウンが濃かったりと、あまり丁度いい色に出会えませんでした。

ライトブラウンを使用しています。ヘアカラーは14番くらいですが丁度いいです。

ロレアルパリのアイブロウをおすすめしたいポイント

f:id:choco116choco:20200804111848j:plain

今回ロレアルパリのアイブロウを購入するまではロレアルパリの商品すら試したことがありませんでした。でも、もう大好き。(笑)

 

ロレアルパリのアイブロウをなぜ私がここまで推すのかおすすめポイントを紹介します。

書きやすさ№1

f:id:choco116choco:20200804111901j:plain

1番はコレです。書きやすい。ペンシルは三角芯になっているため、眉毛ラインにフィットしやすかったです。しかも1本引くだけである程度カタチができます。今までは何度も重ねてラインを引いていたので濃くなりがちでした。

 

ペンシルの芯のカタチだけではなく、本体も持ちやすい太さなので、こんな私でも上手に書けたのです!(記事後半で実際に書いてみた様子をレポートします)

落ちにくい!!

f:id:choco116choco:20200804111915j:plain

がさつ女子は普段あまりお化粧をしないのですが、さすがにキックボクシングに行くときに眉毛を描いています。たーっぷり汗をかくとさすがに眉毛が少し薄くなりますが、今までは全部消えていました。(笑)

 

さすがに汗拭くのに擦ったら消えますけど、日常遣いでは申し分ない耐久性だと思います。

デュアルタイプなので1本でできる

f:id:choco116choco:20200804111951j:plain

ロレアルパリのアイブロウは、ペンシル・ブラシ・パウダーの3つが付いたデュアルタイプになっているので1本あれば美眉毛を作れちゃいます。どうしてもがさつ女子は色んなアイテムを使うと困惑…。w

ペンシルだから場所もとらない

ロレアルパリのアイブロウはペンシルの形状になっているため、かさばらずに持ち運びができます。私もボクシングに行く際に一本バッグに忍ばせています。

がさつ女子が眉毛を描いてみた

f:id:choco116choco:20200804104948j:plain

▲すっぴん失礼します。

 

さて、皆様にお見苦しいところをお見せするかもしれませんが、がさつ女子が眉毛を描いてみました。元々不器用なため一般的な人よりへたくそかもしれませんが、購入時の参考になれば嬉しいです。(/ω\)

 

ステップ1:眉毛のカタチを作る

f:id:choco116choco:20200804105056j:plain

まずは、ペンシルを使います。

 

f:id:choco116choco:20200804105025j:plain

私の場合は眉頭からシュッと軽い力で描きます。

POINT

軽い力でサッと引くだけで十分です。強くやると芯が折れてしまい、眉毛も濃くなります。

 

ステップ2:立体感を出すためにパウダーを乗せる

f:id:choco116choco:20200804105438j:plain

パウダーがついているので眉毛の立体感を出すために少し乗せていきます。

 

 

f:id:choco116choco:20200804105344j:plain

▲真ん中らへんに引きます(ピントが…)

こちらも何度もパウダーを乗せすぎないのがポイントです。

ステップ3:ブラシで毛の流れを作る

f:id:choco116choco:20200804105631j:plain

ブラシが付いています

 

がさつ女子は毛の量が少ないのであまりブラシをしていませんが、長さがある際に毛並みを整えています。最悪やらなくても大丈夫かと…(笑)

 

f:id:choco116choco:20200804110229j:plain

▲こんな感じに仕上がりました。

自然な感じでぬぼーっとした見た目ではないはず!

 

眉毛しか書いていませんが非常にナチュラルになりました!!!

 

旦那に「化粧うまいね」って褒められました。(笑)

f:id:choco116choco:20200804110109j:plain

ロレアルパリのアイブロウを購入後、旦那が私の顔をじっと見て「化粧うまいね」の一言。(笑)ロレアルパリのアイブロウを買ったから使ってみたよっと話すと、「外国人みたいだね」と。(*´▽`*)

 

☆こんな方におすすめ☆

  • 眉毛が上手に描けない
  • 外国人風メイクがしたい
  • 眉毛と髪の毛の色味が合っていない

 

アイブロウペンシルの購入時になれば幸いです。m(__)m