がさつ女子の整える暮らし。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

zenna
アイハーブ
美容おすすめ
楽家事

掃除のコツとは?毎日キレイを保てる我が家の仕組みを紹介♡

f:id:choco116choco:20210621091909p:plain

 おはようございます。がさつ女子(@gasastujoshi127)です。「掃除がめんどくさい」なんて内心思っていませんか。毎日過ごしていれば家なんてすぐに汚れますよね。

でも部屋が汚れたら衛生上、良くありません。「できることなら掃除を楽にするコツが知りたい」 という方もいるのではないでしょうか?

私もその一人。かなりのめんどくさがり屋です。しかし掃除を楽にするコツや仕組みを作ってから、こまめに掃除をするようになりました。

本記事では毎日キレイを保てる我が家の掃除のコツを紹介します。

 

部屋が散らかってるから掃除やる気になれない…

f:id:choco116choco:20210106142452j:plain

「よし!今から掃除しよう!!」と意気込んでようやく重い腰をあげたのに、部屋を見渡したら散らかってるから掃除ができない…。なんて経験ありませんか?

掃除前に片付けからスタートする羽目に。私も一人暮らしのときは”片付け”をしっかりやったら、力尽きてしまうこともしばしばでした…。

「掃除嫌い」さん必見!掃除のコツとは?

f:id:choco116choco:20201215092705j:plain

今は掃除は「大好き」というほどではありませんが、割と家の中をキレイを保つ方です。主人が潔癖症というのもありますし、比較的に来訪者からは「キレイ!」と言われます。

とはいえ、がさつな私にとっては掃除がめんどくさい。そこで毎日をキレイに保つ掃除のコツをご紹介します。

掃除のコツ①:定位置を決める

f:id:choco116choco:20201124125824j:plain

掃除を楽にするコツは物の収納場所の定位置を決めることです。片付ける場所が明確化されれば、使った後に同じ場所に収納ができます。

我が家ではほとんど定位置を決めています。

✓check

以前までは”何かを入れる籠(一時保存用)”があったんですけど、ポイポイ突っ込むんですよね。

まとまった時間で結局籠の中を片付けますから片付けが二度手間に。

しかし定位置を決めてからは「すぐに片づけられる」ので、掃除がスムーズに取り掛かれるようになりました。

上記の洗面所の引き出し収納方法は以下の記事にまとめています。

掃除のコツ②:寝る前に床の物を片付ける

f:id:choco116choco:20210106143243j:plain

私は朝起きて掃除をする派です。朝起きて部屋の片づけから行うって嫌じゃないですか?そこで寝る前に床にある物を片付けるルールを設けました。

洗濯物や愛猫のおもちゃ、ちょっとしたゴミなどを片付けます。めんどくさかったらとりあえず机の上へ。(笑)最低限、床に物を置かなければOK。

朝、床に物がなければ、掃除機やフローリングワイパーもサッとかけられます。

掃除のコツ②:洗剤を持ちすぎない

f:id:choco116choco:20210621081409p:plain

「○○という洗剤が強力でいいらしい!」と、どんどん洗剤増えていませんか?しかし洗剤が増えると、「結局どこの汚れにいいの?」と使わないまま破棄してしまう場合も…。

汚れに対するアプローチ方法がわかっていれば、洗剤を多く持つ必要はありません。

✓常備している洗剤

  • 水垢 → クエン酸
  • 排水溝ぬめり → キッチンハイター
  • カビ汚れ → カビハイター
  • 浴室 → バスタブクレンジング
  • 洗面台 → マジックリン
  • 焦げ・研磨作用 → 重曹・メラミンスポンジ
  • 油汚れ → 中性洗剤・セスキ炭酸ソーダ
  • トイレ → マジックリン

我が家では、上記の洗剤があればなんとかなります。

掃除のコツ②:頑固な汚れになる前に掃除する

f:id:choco116choco:20201027101301j:plain

 

「めんどくさいから掃除はたまにでいいや…」と掃除から逃げているのはNG。付着した汚れは次第に大きくなり頑固な汚れとなって成長します。

掃除を楽にするコツは、こまめな掃除。汚れがこびりつく前に、毎日ルーティン化してこまめに掃除をしましょう。

*目標*

年末の大掃除が減らせるくらいの掃除頻度で、できるようになりたい!

 

毎日の綺麗を保つための我が家の工夫を紹介♡

f:id:choco116choco:20201104110417j:plain

掃除のコツだけではなく、我が家では毎日をキレイに保つための仕組みづくりもしています。私も極力掃除はしたくありませんが、仕組みを作ってからお部屋が綺麗になりました。 

1週間で全箇所綺麗に!

f:id:choco116choco:20201102110922j:plain

家が広い分、掃除する場所って増えますよね。キッチンにリビングに、水回りに…なんて全部を一気にやるのは不可能。

「全部掃除は必要だけど時間が足りない!」「一気に掃除をすると疲れる」そこで掃除場所によって曜日で振り分けをしました。

*曜日別掃除リスト*

  • 月曜日:洗濯のみ
  • 火曜日:キッチン周り掃除、寝室掃除、作り置き、玄関
  • 水曜日:洗面所・お風呂掃除(排水溝)
  • 木曜日:埃取り
  • 金曜日:掃除機、ストック詰め替え、玄関、キッチン排水溝、トイレマット洗い
  • 土曜日:トイレ掃除
  • 日曜日:埃取り

 フローリングワイパーと洗濯は、ほぼ毎日行っています。土曜日にトイレ掃除を行うのでトイレマットを前日の夜に洗い、すぐに朝掃除ができるようにしました。

POINT

どれくらいの期間で汚れが溜まるのかを確認してから、掃除の頻度を決めるといいでしょう。

コードは100均グッズを活用して邪魔させない!

f:id:choco116choco:20210106140540j:plain

フローリングワイパーや、掃除機をかけるときに「コードが邪魔!」ってイライラしませんか?いちいち屈まなくちゃいけないし、ちょっと面倒ですよね。

f:id:choco116choco:20210106140552j:plain

そこで100均で売っているモールを使って、コードが床に付かないようにしました。コードの隙間に埃も溜まりませんし、掃除が楽になりました。

ダイソーの配線カバーを取り付けた記事は以下にて紹介しています。

洗い物は”ついでに”

f:id:choco116choco:20201026131258j:plain

洗い物ってめんどくさいですよね。我が家には食洗器がありませんし、キッチンが狭いですから、こまめに洗い物をしなくてはなりません。

そこでルールを設けました。

✓洗い物ルール

  • 食後に洗う
  • キッチンに寄る『ついで』に洗う

 我が家は夫婦で食事のタイミングが違うので、一気に洗い物ができません。とはいえ何度も洗い物をするのは面倒。

そこで私の食後と、キッチンでコーヒーを温めに来たときに”ついで洗い”をしています。

片付けは歯磨きしながら

f:id:choco116choco:20210106143633j:plain

基本的に「片付けをしよう!」という時間は設けません。”~しながら”がほとんど。寝る前に部屋を片付けるし、歯も磨けるので一緒にやってます。(笑)

歯を磨きながら荷物を部屋に戻して、おもちゃを片付けて、『ながら片付け』はずぼらさんにぴったり。

コロコロは手の届きやすい位置に!

f:id:choco116choco:20201215091138j:plain

掃除の中で一番私が「面倒だな」と感じるのがコロコロ。コロコロってキリないですよね?永遠にゴミとれません?

終わりが見えないので、できればやりたくない掃除ナンバーワン。しかし我が家は潔癖主人がいるので、そういうわけにもいきません。

そこで、普段私が座っている位置の近くに、コロコロを設置しました。ネコちゃんのブラッシング後に、テレビを見ながら…ストレッチをしながらコロコロをかけています。

動かずに嫌いなコロコロが取れるので、結構便利です。

   

自分に合った『掃除のコツ』を!

f:id:choco116choco:20210621090913j:plain

めんどくさがりな私には上記で紹介した『掃除のコツや仕組みづくり』がぴったりでした。「どうすれば自分が掃除をするのか」を考えた上で、仕組みを作るといいかもしれません。

一度、お部屋をキレイにするのであれば家政婦さんや家事代行サービスを使ってみるのも一つの手段。一度、お部屋が綺麗になれば掃除のモチベーションもアップしやすいですよね。