がさつ女子の整える暮らし。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

zenna
アイハーブ
美容おすすめ
楽家事

【ダウンロード可】わが家の大掃除チェックリストを公開!効率よく年内に終わらせよ!

f:id:choco116choco:20210817133317p:plain

おはようございます。がさつ女子(@gasastujoshi127)です。年末が近づいてくると楽しいクリスマスやら忘年会など、イベントが盛りだくさん!

いえいえ主婦の皆さんのメインイベントは”大掃除”ではないでしょうか?普段手が付けられないところを掃除したり、大がかりな作業を必要とする箇所の清掃。

時間をかけて1年の汚れを感謝の気持ちを込めて行う大掃除は、達成感もあるけど実際に行うのはかなり大変。

「年内に終わらない」「掃除する時間がない」と天手古舞になるなんてこともありますよね。

そんなときは大掃除チェックリストを作って、家事を効率化させるのがコツ。本記事では、わが家の大掃除チェックリストを紹介します。

大掃除チェックリストのダウンロードもできるので、よかったら今年の大掃除にお役立てくださいね。

 

 

効率よく大掃除を行うコツ

f:id:choco116choco:20201027101301j:plain

いつもの家事や育児、お仕事など主婦ややることが盛りだくさん!さらに大掃除も加わると、年末は慌ただしくなります。

できることなら早めに大掃除を済ませて、大晦日はゆっくり過ごしたいものです。

大掃除箇所をリストに書き出す

f:id:choco116choco:20201027101425j:plain

掃除をしていると「ここも汚い」「この上も掃除しなきゃ!」と色んな箇所に目が行き、大掃除が終わらないなんてことありませんか?

計画的に年内に大掃除を終わらせるには、大掃除のチェックリストを書き出しましょう。大掃除チェックリストを作成すると、ゴールが明確化されます。

また、大掃除の終わりが見えればモチベーションにも繋がりますよ。

大掃除は計画的に

f:id:choco116choco:20201027101809j:plain

年末になって「大掃除が全然終わらない…」「今度でいっか…」と焦ってしまったり、来年に持ち越してしまった経験ありませんか?

せっかくなら1年の締めくくりは、気持ち良く終わらせたいもの。大掃除を効率よく年内に終わらすためにも、数日に分けて行うのがポイントです。

大掃除を一気に行うと疲れてしまいますし、時間もかかります。作成した大掃除チェックリストを見ながら、隙間時間を活用しながら大掃除を終わらせましょう。

大掃除に必要なものを用意する

f:id:choco116choco:20201021130557j:plain

いざ大掃除を始めよう!と思ったときに「ブラシがない」「洗剤が切れた」掃除に必要な物がないと、モチベーションが下がってしまいます。

予め大掃除に使おうであろうと思うものは、準備しておきましょう。

業者に相談する

f:id:choco116choco:20201027102026j:plain

最近は家事代行サービスや、ハウスクリーニング業者に頼むのも一つの手段。特に中々落ちない頑固な汚れは、業者にお願いすると大掃除負担も軽減されます。

特に頑固な油汚れが付着しやすい換気扇や、エアコン内部の掃除はプロに任せた方が安心です。

高い所や分解清掃をしなくてはいけない箇所は、手間もかかりますし間違えたくないところ。私も苦手です。(笑)

苦手分野を無理に行う必要はありませんから、思い切って業者にお願いするといいでしょう。

\簡単無料見積もり/ 

 

わが家の大掃除チェックリスト!作成手順も解説

f:id:choco116choco:20201021130322j:plain

 一度、大掃除チェックリストを作成しておけば、翌年も繰り返し使用できます。チェックリストを見て家族で掃除箇所を分担すれば自分の負担も減ります。

ここではわが家の大掃除チェックリストの作成手順もあわせて解説をします。

大掃除リスト作成手順

f:id:choco116choco:20201027102241j:plain

年末の大掃除リストをチャチャっと作っちゃいましょう。家族とシェアするならアプリの使用もおすすめです

✓チェックリスト作成手順

  1. ノートなどの紙を持ちながら掃除箇所を書き出す
  2. エリアごとにマーカーなどで印をつけておく
  3. 掃除エリアごとにエクセルに打ち込む
  4. 注意点や準備するものがあれば備考欄に記載する

 はじめは、書き忘れがないようにノートを持って家中を散策するのがポイント。お部屋を見渡して気になる箇所、普段掃除を行っていないところを点検します。

リストの書き出しが終わったら、キッチン・お風呂場・トイレ・子供部屋など簡単にエリアごとに分けましょう。

エクセルに入力するときは、何かメモができるように備考欄を作っておくと良し。また、ご家族で分担する際は担当名も記載しておきましょう。

わが家の大掃除チェックリスト

f:id:choco116choco:20210817111142j:plain

実際に家の中を見まわして、大掃除チェックリストを作ってみました。エクセルに入力して少しだけデザインを整えただけです。

✓POINT

  • 一目でどんな掃除をするかわかるようにする
  • 備考欄を作る
  • 必要ならば担当欄を設ける
 

大掃除中に気づいたこと、なにかメモしたことがあったときのために備考欄を設けました。意外と備考欄があると助かるんです。 

また、見て目で判断できるような簡易的な表を意識。普段行っていない掃除箇所は”拭き掃除”や”つけ置き”など、掃除方法が見てわかるようにしましたよ。

そして今回は担当欄を設けませんでしたが、家族で協力するなら担当を割り振ると分担が楽です。

POINT

我が家は冷蔵庫に作成した大掃除リストを貼っています。冷蔵庫に何かを貼るのは好きじゃないので、早く終わらせて剥がす心理として冷蔵庫に貼りました。(笑)

大掃除チェックリストをダウンロードする

「大掃除チェックリストを作るのが面倒くさい!」という方は、以下のリンクからダウンロードをしてください。

PDFファイルになっているのでダウンロードして、掃除箇所を書き込むだけでOK。


 

大掃除チェックリストで効率化!

f:id:choco116choco:20201027103251j:plain

 大掃除チェックリストって作るのが大変ですよね。しかし、リストを作成すれば掃除もはかどります。大掃除を年内に済ませて、お正月はゆっくりしましょうね。