がさつ女子でも結婚できました。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

収納
暮らし
美容
おすすめ品

温度設定ができるおしゃれ電気ケトルってどれ?コーヒー好きには絶対おすすめの商品♡

f:id:choco116choco:20201224133741p:plain

おはようございます!がさつ女子(@gasastujoshi127)です。実は今年、電気ケトルを買い替えました。購入時に色んな商品をチェックしたんですけど、今ってかなり種類ありますよね?

しかもおしゃれで、多機能!少し前までは電気ケトルといえば、ティファールでしたよね♪しかし今ではライフスタイルやニーズに合わせて電気ケトルを選ぶことができます。

そこで今回はコーヒー好きさんにおすすめの電気ケトルを紹介します。温度設定ができるものなので「保温設定できる電気ケトルが欲しい!」「コーヒー好き!」という方の参考になると嬉しいです♪

 

電気ケトルを買い替えたい…

f:id:choco116choco:20201224131204j:plain

我が家で使用していた電気ケトルは、ティファールのもの。主人が一人暮らし時代から使っていたのでかれこれ5~6年になります。お湯が沸くのが早いんですけど、デザインが気に入らない!(笑)

引っ越しを期に、おしゃれな電気ケトルに買い替えたいな~と考えていました。

コーヒー好きが電気ケトルに求める条件

f:id:choco116choco:20201224131225j:plain

実はがさつ女子夫婦は大のコーヒー好き♡特に主人は問屋さんでコーヒー豆を買って来たり、自宅でコーヒー豆を挽いています。味の違いや風味、雑味にも敏感で結構コーヒーにはうるさいです。(笑)

とはいえ、毎朝コーヒー豆を挽いて主人の仕事用にコーヒーを淹れるのは私の仕事。仕事中には私も必ずコーヒーを飲んでいます。そこでここではコーヒー好きが電気ケトルに求める条件を紹介します♪

ノズルが細い

f:id:choco116choco:20201224131307j:plain

コーヒーを淹れるときって、お湯をノズルの細いコーヒーポットに移してからコーヒーを注ぎます。もちろんバリスタの方やコーヒーマイスターの資格を持ってる方、カフェを経営している方からすれば当たり前の行為。

しかし、がさつ女子はめんどくさがり!コーヒーポットに移して…というのがどうしても手間に感じてしまうのです。そこで「ノズルが細い電気ケトルなら移さなくていい!」ということに気づきました♪

温度設定ができる

f:id:choco116choco:20201224131342j:plain

実はコーヒーは温度によって味が左右されます。75度以下だと酸味、90度以上だと苦味が増すそうです。主人は温度計で測っていましたが、私は測るのもめんどう。もはや測定しなくなりました。(笑)

しかし、最近では温度設定ができる電気ケトルがあるんだとか!温度設定ができれば、わざわざ温度計を使うことなく美味しいコーヒーが飲めます。

主人は猫舌!

私は基本的に熱々のスープや飲み物が好きなんですけど、主人が猫舌。たまに熱すぎてお水を足すことも…。温度設定ができれば、お互いの好みに合わせてお湯を活用できるかも♪

デザイン性

f:id:choco116choco:20201224131606j:plain

電気ケトルって収納するものではありませんから、できればおしゃれなデザインのものを使いたいですよね。最近ではカフェで使われているようなデザインはもちろん、カラーバリエーションまで豊富にあります。

インテリアに合わせて!

我が家は家具・家電をモノトーンで揃えているので電気ケトルは白か黒がいいかなっと思いました。

あわせて読みたい

www.gasatsujoshi.com

コーヒー好き夫婦のベストバイ電気ケトルは山善だった♡

f:id:choco116choco:20201224131634j:plain

これらの条件を満たす電気ケトルはないものかと、ネットを駆使して探しました。「そんなに探すの大変なの?」と思いますよね。実はこの条件に合う電気ケトルは、1つしか見つからなかったのです!(;'∀')

今回はコーヒー好きの夫婦が、求めていた条件にぴったりの電気ケトル『山善』に出会えました♡「我こそはコーヒー好き!」「温度設定ができるケトルが欲しい」という方はチェックしてみてください♪

あわせて読みたい

www.gasatsujoshi.com

商品概要

f:id:choco116choco:20201107083645j:plain

*製品詳細*

  • 品番:山善 ケトル YKG-C800(B)
  • カラー:ブラック/ホワイト
  • 使用電力:1000W
  • 保温機能, 温度設定機能
  • 容量:0.9リットル

 マット調のデザインで、カラーはホワイトとブラックの2色展開。容量は0.9リットル。以前は1.2リットルの電気ケトルを使用していたので、容量が気になるところでしたけど十分です。  

ここがよかった!

f:id:choco116choco:20201224131955j:plain

 山善の電気ケトルはすっかり我が家では活躍しています。特に寒い季節になると手放せなくなりましたね。半年間、山善の電気ケトルを使って生活をしたので使用感や使ってよかった点をレビューします。

細かい温度設定ができる

f:id:choco116choco:20201224130510j:plain

 山善の電気ケトルは、細かい温度設定ができます。自分で1度ずつ温度設定ができますが、60度、70度、80度、85度、90度、95度、100度という設定が元々入っているんです。『+』ボタンなどで細かい温度の設定も可能に!

使用するの?

実際は細かい温度設定はあまり使用しませんが、60度や70度は使います。

起床時に白湯を飲むとき、主人のドリンクやスープを飲む際は60度や70度に設定してお湯を沸かしてますよ。

茶葉が広がりやすい

f:id:choco116choco:20201224130548j:plain 

今回はコーヒー好きの方におすすめしたい電気ケトルとして紹介していますが、もちろんコーヒー意外にも紅茶やハーブティーなどにもおすすめ。使用してから気づいたんですけど、ノズルが細いから注ぎ口が1点集中!

そのため紅茶やハーブティーの茶葉が広がりやすい!茶葉が踊ってるようにお湯の中で舞うので、香りも楽しめますししっかりと味わえます。

コーヒーポットを手放せた!

f:id:choco116choco:20201224130633j:plain

コーヒー好きの方ならわかると思うんですけど、コーヒーを淹れる時に使う道具って多くないですか?ハンドドリップ式で淹れてると、コーヒーミルや、レンジサーバー、ドリッパーにコーヒーポット…。

いいんです…主人の趣味ですから・・・。と思ってもやっぱり物が邪魔。収納スペースに困ってしまいます。しかし山善の電気ケトルを購入したことによって、コーヒーポットが不要になったので物が減らせました。(コーヒーポットは主人の実家に…)

コーヒー道具の収納コーナーもスッキリして使いやすくなりました。

コーヒー好きさんが選ぶなら山善の電気ケトルで決まり♡ 

f:id:choco116choco:20201224132155j:plain

意外と『モノトーンカラー』『ノズルが細い』『温度調整ができる』電気ケトルってほとんどないんですよね。このうちのどれかはあるけど3つの条件をクリアするアイテムはありませんでした。

その点、山善の電気ケトルはコーヒー好きさんにはおすすめです。ティファールよりもお湯が沸く時間はかかってしまいますが、その間に片付けなどの家事を行ってるのでストレスにもなりません。

コーヒー好きさんの方は、山善の電気ケトルをチェックしてみてください♪