がさつ女子の整える暮らし。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

zenna
アイハーブ
美容おすすめ
楽家事

朝活は主婦におすすめ?メリットや継続するコツを解説!

f:id:choco116choco:20210417111721p:plain

おはようございます。がさつ女子(@gasastujoshi127)です。主婦の皆さんは朝活をしていますか?仕事や家事・育児が忙しく、自分の時間が確保しにくいですよね。

「資格をとりたいのに…」「運動をしたい!」そんなときは朝活がおすすめです。実は私も2021年から朝活をはじめて、さらに4月からランニングまで取り入れています。

今回は朝活が主婦におすすめな理由やメリットと、継続するコツを解説します。

 

 

朝活とは?

f:id:choco116choco:20210417104205j:plain

 朝活とは『朝の活動』の略語で2008年頃から使われるようになりました。早起きをして朝の時間を勉強や趣味に充てることで、時間を有効活用するという効果があります。

朝活のメリット

f:id:choco116choco:20210417104241j:plain

 「わざわざ朝早く起きなくても…」「夜にやればいいじゃん!」と思う方もいるでしょう。朝活にはどんなメリットがあるのでしょうか?

作業効率が良くなる

f:id:choco116choco:20210417104300j:plain

朝起きると、交感神経の伝達物質でもある”ノルアドレナリン”がでます。”ノルアドレナリン”といえば興奮したり、ちょっと身体を活発な状態にさせますよね。

✓check

ノルアドレナリンとは、心拍数や血糖値を上げて身体を”闘える状態”に整えてくれる働きがあります。

朝、目覚めてから3時間くらいまでノルアドレナリンの効果が期待できます。そのため作業効率もよくなり、ハードルの高い仕事や作業にむいていると言われているのです。

自分の時間を有効活用

f:id:choco116choco:20210417104424j:plain

 家族が目覚める前に早く起きると、誰にも邪魔されずに作業ができます。普段はお子さんのお世話や、食事の片付けなど日中はやらなくてはいけないことが沢山ありますよね。

自分のことを後回しにしている方も多いでしょう。しかし朝早起きをすれば自分だけの時間が確保できます。

体内のリズムが整う

f:id:choco116choco:20210417104637j:plain

 私たちが時々”体内時計”という言葉を使いますよね?実は体内時計は人間が生まれながらに生体リズムを持っているのです。24時間のリズムを『サーカディアンリズム』と呼びます。 

✓スマホやPCによって狂う!?

スマホやPCを持つユーザーが増え、寝る前にSNSをチェックしていませんか?

ブルーライトなどの強い光を浴びると体内時計が1~2時間ズレてしまい、生体リズムが乱れやすくなるです。

さらにスマホをチェックしていて、寝る時間が遅くなるなんてお話もよく聞きますよね。

 面白いことに、私たちの身体は太陽の光を浴びることで生体リズムを整えてくれるのです。

POINT

『太陽とともに目覚めて、月が満ちる時間には身体を休める。』

生体リズムが乱れると精神的な不調や睡眠の質の低下、肥満や高血圧などの生活習慣病を引き起こす可能性がでてきます。

 健やかな生活をするためにも、朝に目覚めて太陽を浴びるというのはとても大事なことなんですね。

 

朝活を継続するコツとは?

f:id:choco116choco:20210417104924j:plain

 朝活を行うことが健康に良く、自分の時間を有効活用できるというのはわかりましたよね。しかし頭で理解していても「早起きが続かない」「継続できる自信がない」ということありませんか?

私は今年から朝活を始めましたが、なんだかんだ3か月続いています。朝活を継続するコツを実体験をもとに解説するので、参考にしてくださいね。

無理をしない

f:id:choco116choco:20210417105007j:plain

 もちろん朝活は早起きをすることが大前提ですが、長い目で見て継続するには『無理をしない』ことが重要。

例えば時期によっては仕事が忙しかったり、女性は生理などで身体が重くなってしまうことありますよね。「朝活しなきゃいけない」というように使命感に追われるようであれば、無理をせず朝活を休みましょう。

✓check

私は週に2日、朝活でランニングをしていますが、キックボクシングの練習で身体の疲れが抜けないときは朝活を1日お休みしています。

「残りの1日はしっかりと走ろう!」という気持ちで、身体の調子と向き合いながら行っていますよ。

気合を入れすぎない

f:id:choco116choco:20210417105154j:plain 

新たなことを始めるときって、張り切って「朝4時に起きるぞ!」なんて気合が入りやすくなりますよね。しかし急なライフスタイルの変化は、身体がついていかなくなり疲れてしまいます。

✓徐々に生活リズムを調整!

私も1月から朝活を始めましたが、徐々に起床時間を調整して生活リズムを作りました。

  • 朝活前:6時15分
  • 朝活後(1月):5時45分に
  • ランニング朝活導入後(4月):5時10分

急に1時間早く起きると朝も辛いですし「朝活嫌だなぁ」とネガティブな気持ちになってしまうので、徐々に時間を調整しながら朝活を楽しんでいます。

家事をルーティン化する

f:id:choco116choco:20210417105331j:plain

 主婦の皆さんは毎日家事を行わなくてはいけませんよね。毎朝行う家事はもちろん、水回りの掃除など曜日ごとに家事を分けるのがおすすめです。

家事をルーティン化するとやるべきことが決まっているので、家事効率がアップします。

日光を浴びる

f:id:choco116choco:20210417105500j:plain

 『朝起きたらカーテンを開け日光を浴びる』なんて、素敵なルーティンをされている方もいますよね。実は朝活において朝日を浴びるのは、とても大切なこと。

✓check

朝に日光を浴びることで、メラトニンという眠くなるホルモンの分泌を抑制することができます。つまり睡眠欲求が抑えられ、1日をスタートさせることができるのです。

 

実際に行っている『主婦の朝活』を紹介♡

f:id:choco116choco:20210417105718j:plain

 それでは主婦の私が実際に行っている『朝活』を紹介します。「自分だけの時間が欲しい」「やりたいことが多いけど時間が足りない」なんて方は参考にしてください。

朝活を始めた理由

f:id:choco116choco:20210417105810j:plain

 そもそも私が朝活を始めた理由は『やりたいことが多い』から。色んなことに挑戦したいし、学びたいしもっと毎日を楽しみたい!とはいえ、仕事や家のコトもありますから時間が足りなくなってしまいました。

✓私のやりたいこと

資格取得(あと3つ)、キックボクシングの技術向上、仕事、ブログ作業、お出かけ、ゆとりのある生活

 まだまだ知らないことや、学ばなくてはいけないことばかりですから「色んな知識やスキルを身につけたい!」といっても到底時間はとれません。

そこで作業の効率化を図るために、できることは朝活に充てることにしました。

朝活スケジュール

f:id:choco116choco:20210417110044j:plain

主人は7時~7時20分に起きるので、少し私が早起きをすれば朝活時間を確保できます。走る日以外は、家事を朝に終わらすことで仕事時間を確保していますよ。

✓走る日以外のスケジュール

5時45分:起床→朝食

6時:身支度

6時10分:朝家事・掃除と主人の珈琲準備

6時45分:仕事開始

✓走る日のスケジュール

5時10分:起床→BCAA飲んでお着替え

5時20分:ランニング(4km)

6時:帰宅後シャワー→朝食→朝家事

6時45分:仕事開始

 睡眠時間が全体的に少し短いのですが、寝る前の工夫で睡眠の質を保っています。

 

早起きで朝活をすれば三文の徳!

f:id:choco116choco:20210417110206j:plain

 実は体調を崩していた時期の3年間は、朝早くても9時に起きるのが精いっぱいでした。幼い頃から早起きするように育てられていたので、体調がよくなってからは以前のように早起きできるように!

私の朝活の楽しみはランニング中に、住宅街にいる猫さんに挨拶をすることです。小さな幸せや楽しみを噛みしめながら朝活を行うと、心にもゆとりができますよ。

ぜひ「新たなことに挑戦したい!」「時間を確保したい!」という主婦の方は、朝活を取り入れてみてくださいね。