がさつ女子でも結婚できました。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

収納
暮らし
美容
おすすめ品

やることリスト(ToDo)でタスク管理!家事も仕事も効率化アップする方法♡

f:id:choco116choco:20210311100124p:plain 

おはようございます。がさつ女子(@gasastujoshi127)です。毎日やりたいことや家事に追われていませんか?”やることリスト”を作れば、今日1日何をすべきなのか、明確化されます。

私も毎日やることリスト(ToDo)を作ってタスク管理をしています。今回はやること(ToDo)リストの作成方法やコツを紹介します。

家事・仕事効率もアップするので、皆さんも参考にしてくださいね。

やること(ToDo)リストを作るメリット

f:id:choco116choco:20200816095200j:plain

やること(ToDo)リストを作成すると、なぜ効率がアップするのでしょうか?実は私はいままでタスク管理をしていなかったのです。

しかしやること(ToDo)リストを作成してから、やりたいことも増え時間を有効活用できるようになりました。やること(ToDo)リストのメリットを解説します。

次にやるべきことがわかる

f:id:choco116choco:20200816095249j:plain

やること(ToDo)リスト作っておくと次に何をすべきかすぐにわかります。頭の中も生理され行動が早くなるメリットがあります。

やること(ToDo)リストを作成しておけば「これ終わったら次はこれをやろう!」と確認しながら作業が進みます。

POINT

「時間を決めないと動けない…」という方は、時間を指定したやることリストがおすすめです。私は時間に縛られたくないので(多分ストレス)時間は決めていません。

自分の時間が確保できる

f:id:choco116choco:20200816095346j:plain

やること(ToDo)リストを作ってから、仕事をする時間と休む時間のメリハリができました。今までは「1日やれるだけ仕事をする!」というストイックな一面も。

やること(ToDo)リストを作成すれば作業効率がアップするので、短時間で集中して作業ができます。

1時間だけTVタイム

夕方にやることを終わらせて、お風呂を入るまでの時間で1時間だけ録画したものを見ます。以前は作れなかった休憩時間を設けてリフレッシュしてます。

「何をやればいいんだっけ?」が解消!

f:id:choco116choco:20200816095520j:plain

20代後半になってからよくあるのが、「次なにやればいいんだっけ?」「何やりたかったんだっけ?」という物忘れ。(笑)

一生懸命思い出そうとすると、中々思い出せなかったり、思い出そうとして時間がかかっていました。これがかなりタイムロス。

そこでやること(ToDo)リストを作成しておけば、リストを見るだけで次にやるべきことが一発でわかります。

 

やること(ToDo)リストを作るコツ

f:id:choco116choco:20200816095602j:plain

やること(ToDo)リストは人によって作り方は違うはず。今回は私が実際に作成しているやることリストを作成するコツを紹介しますね。

詰め込みすぎない

f:id:choco116choco:20200816095747j:plain

私がやること(ToDo)リストを作成する際に気をつけているのが”詰め込みすぎない”こと。「これ思った以上に時間かかったなぁ」となると、やることリストがの日のうちに消化できずにストレスに…。

特に時間がかかりそうなものがある場合には、1日のやることリストに余裕を持たせておくといいかもしれません。

タスクが完了したら線で消す

f:id:choco116choco:20200816095826j:plain

『次にやること』『終わったこと』をすぐに把握するには線で消しましょう。線で消すことで、やることリストが「残り〇個」というのがわかります。

また、次にやることも把握しやすくなりますよ。

赤線でもOK

私は黒ボールペンしか使っていませんが、2色ボールペンを使うのがおすすめだと思います!

優先順位を明確にする

f:id:choco116choco:20200816095912j:plain

1日のやること(ToDo)リストを作る際に、優先順位があるものは印をつけておくといいかもしれません。

”この日に絶対やりたいこと””午前中までに終わらせる必要があるもの”に関しては優先順位が高くなります。必ず時間厳守のものだけは見てわかるようにしましょう。

 

効率アップ!やること(ToDo)リスト作り方

f:id:choco116choco:20200816095107j:plain

それでは私が実際に行っているやること(ToDo)リストの作り方を紹介します。100均のメモ帳とノートがあれば、やること(ToDo)リストは簡単に作れます。

ずっと続けている方法ですので、作業効率をアップさせたい方はチェックしてみてくださいね。

✓check

アプリでもタスク管理はできますが、達成感を得るために手書きで書いています。

”週刊やること”と”今日やること”に分ける

f:id:choco116choco:20210311094927j:plain

私はやること(ToDo)リストを2つ作っています。”週刊やることリスト”と”今日やることリスト”です。

f:id:choco116choco:20210311095013j:plain

毎週土曜日に日曜から金曜までのやることを書き出します。やりたいことを思いついたら、忘れないようにすぐ書きます。私の場合仕事を不定期に依頼されるので、週刊やることリストには入れていません。  

f:id:choco116choco:20200816092425j:plain

▲”今日やることリスト”

週刊やることリストから、翌日のやることリストをピックアップして作成します。

✓check

そもそも私は「明日なにやろうかなぁ~」と考える時間すら省きたい、せっかち女子です。

そのため、”週刊やることリスト”を作成しておけば、そこからピックアップすればいいだけなので”やることリスト”にかける時間も少なくてすみます。

✓ルーティンの一つに

  • 週刊やることリスト→ノートに毎週土曜の夜作成
  • 今日やることリスト→メモ帳に前日の夜作成

※生活している中で”やること”を思い出したり、気づいたら”週刊やることリスト”に追加しています。できなかったら翌週に持ち越しすればOK。

”やること”を思い出したらノートに書く!

f:id:choco116choco:20210311095212j:plain

「これもやりたかったのに!」「何か忘れちゃった…」ってことがよくあるので、気づいた時点でノートに記載しています。

当サイト内でおすすめしたい商品や、「これを記事にしよう!」と思ったものも書き出していますよ。 

 家事は習慣化するまでタスク管理!

f:id:choco116choco:20200807135522j:plain

 

結婚してから家事が習慣化するまでは、やること(ToDo)リストでタスク管理をしていました。最初は「これもやらなきゃ!」と家事にも追われていたので、やることリストとして管理。

今では自分のスケジュールに合わせて、家事ルーティンを組めるようになりました。ルーティン化できるようになるまでは、家事もタスク管理すると効率アップしますよ。

あわせて読みたい

www.gasatsujoshi.com 

やることリストで効率アップ!

f:id:choco116choco:20200816100813j:plain

やること(ToDo)リストを作成しておけば、作業効率もアップし自分の時間が確保できます。仕事や家事にまい進することも必要ですが、タスクを完了させて身体を休めたいですよね。

「毎日時間に追われてる」「やることがいっぱい」という方はやること(ToDo)リストを作成してみてくださいね。