がさつ女子の整える暮らし。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

zenna
アイハーブ
美容おすすめ
楽家事

『インナーケア』とは?内側から磨いて”美”を手に入れろ!

f:id:choco116choco:20210721220241p:plain

おはようございます。がさつ女子(@gasastujoshi127)です。外見だけではなく、身体の内側を整える”インナーケア”。女性本来の美しさを保つにはとても重要なアプローチといえるでしょう。

最近では雑誌などでのインナーケア特集が組まれていますよね。しかし「インナーケアってどんなことするの?」「どんな効果があるの?」という方も。

本記事ではインナーケアについてまとめてみました。内側から”美”を手に入れたいという方はぜひ最後までご覧くださいね。

 

生活習慣と美容には密接な関係がある

f:id:choco116choco:20201208073341j:plain

¥10,000もする美容液…、高級スパ。オーガニック化粧品など美容に関心を持ちつつ様々なスキンケアを試す方も多いですよね。

しかし、根本的に生活習慣が乱れていてはスキンケアも効果を発揮しません。生活習慣と美容にはとても深い関係があります。

ありのままの自然な美しさを保つには『睡眠』『食事』『運動』の3つのポイントがとても重要になるのです。

睡眠

f:id:choco116choco:20201202104757j:plain

皆さんはしっかり眠れていますか?身体に疲れが残ってしまっていたら、クマもできてしまいますし、何より笑顔で過ごせませんよね。

また健やかな肌を作るためにも『睡眠』は欠かせない大切な時間。夜22~2時の間は肌を修復するための成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは、睡眠時に分泌されるホルモンです。「寝る時間がなくて肌荒れしている」というときは、まずしっかり眠って身体を休めましょう。

食事

f:id:choco116choco:20201124085201j:plain

情報が錯そうする近年。間違ったダイエット知識を得て、食事の量を極端に減らしたり、油を全てカットしたりなんてことが多くあります。

これらの行動は美容にとってはNG。バランスが崩れた食事は、効率よく栄養素を使うことができません。

美しさを保つには適切な量、栄養バランスの整った食事を摂取しましょう。特にタンパク質は、髪や爪など身体のあらゆるところを構成していますから、一度食事内容を見直してみて下さいね。

運動

f:id:choco116choco:20201006141545j:plain

私たちの身体は20歳になるまでは、どんどん体力(筋力・筋持久力・持久力・柔軟性)は右肩上がりになります。しかし20歳を超えると次第に体力が低下するのです。

さらに社会人になって仕事が忙しくなり、付き合いで飲み会に行ったりと運動頻度がべってしまいますよね。お腹周りに脂肪が付着し、肥満の原因に。

好きなものを飲んだり食べたりするには、適度な運動を取り入れることが重要です。

POINT

適度な運動をすることで、高血圧や肥満の予防にも繋がります。いつまでも健康でいるためなら適度な運動は外せません。

 

インナーケアとは?

f:id:choco116choco:20201006141351j:plain

では内側を整える『インナーケア』とは、実際にどんなことを行えばいいのでしょうか?「高級なサプリメントを摂取したり、スーパーフードを使った料理を作ったり大変そう…」と思う方もいるでしょう。

実は身近なことを変えるだけで、インナーケアは十分に行えます。ここではインナーケアの方法を詳しく解説しますね。

バランスのとれた食事内容

f:id:choco116choco:20200923101311j:plain

まずは基本に返りましょう。普段の食生活を思い返してみて下さい。バランスのとれた食事内容になっていますか?

「バランスのとれた食事ってどんなの?」とわからない方もいますよね。毎食の料理にどれくらいの食材を使ってるか数えてみましょう。

我が家ではなるべく多くの食材を使用するよう心がけています。特に夜は15~20種類使うことを目標にしていますよ。

バランス良くするには?
  • 例えば一品もの(丼もの・カレーライス・蕎麦・うどんなど)の場合は、必ずサラダと副菜を1品ずつ追加してみましょう。
  • 「おかずを作るのが面倒…」そんなときは味噌汁の具材を2種類追加!豆腐やお野菜を足して調整してください。

腸内環境を整える

f:id:choco116choco:20200923142001j:plain

ここ数年話題になっている”腸活”。腸内環境を整えると、老廃物が体外に排出され身体のコンディションも整う効果があります。

腸内環境を整えるためには食物繊維が必須。毎朝白湯を飲むだけでも十分に腸内環境が改善されます。

60度以上のお湯は、腸壁にこびりついた老廃物を剥がしますから、便秘がちの方にとってもおすすめ。

また特に冷えを感じやすい女性は、身体を温める効果も感じられて一石二鳥ですよ!

サプリメントで補う

f:id:choco116choco:20200929131042j:plain

インナーケアにおいて、足りない栄養素はサプリメントで補うという方法も効果的。例えば「今日は外食で野菜不足していまう」という時には、ビタミン系のサプリメントを摂取しましょう。

身体が疲れている時やストレスを抱えているとき、お酒を飲み過ぎた日は体内のビタミンCが使われてしまいます。

バランスのとれた食事を摂った上で、サプリメントなどで栄養を補いましょう。

その時によって

「サプリメントを摂取するのを継続できない」という方もいます。サプリメントは必ずしも摂取するものではありません。まずはその日の食事内容を振り返りながら摂取してみましょう。

「不足しているものを補う」という感覚でOKです。

質の良い睡眠

f:id:choco116choco:20200902134815j:plain

子育てやお仕事で、睡眠時間を確保できない人もいるでしょう。また、なかには「すぐに寝付けない」という人も。

寝る前にお風呂を入ってみたり、ハーブティーを飲んだりなど副交感神経というリラックス作用のある神経を、優位にしてみましょう。

眠る前にヒーリングなどの音楽を流したり、ストレッチをするのもおすすめです。自分なりの心地の良い空間づくりをしてくださいね。

適度な運動

f:id:choco116choco:20200910092041j:plain

大人になると運動とかけ離れた生活をされる方がほとんど。一人で継続しにくいという人は、ジムに通ってスタジオレッスンを受けるか、家族や友人とウォーキングに行くのもおすすめです。

逆に一人で運動するのが恥ずかしいという方は、YouTubeなどの動画サイトにあるトレーニングを利用してみましょう。

最近はオンラインフィットネスで専門のトレーナーによる指導を受けられますよ。


 

インナーケアにおすすめサプリメント

f:id:choco116choco:20200908093712j:plain

実際にインナーケアでは、どんなサプリメントを取り入れればいいのでしょうか?サプリメントには数多くの種類がありますから、選ぶのも迷ってしまいますよね。

ここでは私が普段愛用している、インナーケアにおすすめのサプリメントを紹介します。サプリメント選びに迷ってる方はぜひ参考にしてくださいね。

大塚製薬 エクエル

f:id:choco116choco:20201222131633j:plain

インナーケアで内側からの美を保つには、女性らしさに必要な女性ホルモンに注目した、大塚製薬のエクエルがおすすめです。

私はキックボクシングを始めてからおでこの皮脂の分泌量が増えてしまったんです。生理も非常に重く…「もしかしてこれは女性ホルモンの低下かもしれない!」

そこで毎日服用するようになりました。。エクエルを摂取してから、吹き出物が落ち着いた気がします。

こんな人におすすめ
  • 生理不順の方
  • ニキビができやすい方
  • 生理が重い方
  • 格闘技を習ってる方(笑)

コラーゲンニッタバイオラボWellNex 肌。

f:id:choco116choco:20201230212150j:plain

肌育をするには、コラーゲンは欠かせないサプリメント。インナーケアでも摂取されている方多いですよね。こちらはニッタバイオラボさんの商品。

飲みやすいさっぱりした味わいで、フレッシュなリンゴジュース。そのまま飲んでもいいですし、炭酸で割ってジュース感覚でもOK。

チョコラBB

f:id:choco116choco:20201230213833j:plain

(引用:楽天市場)

エーザイ株式会社のチョコラBBは肌荒れ時には外せないドリンクの一つ。最近はマスクを着ける機会が増えましたから、口周りにどうしてもニキビができやすくなるんですよね。

「見えないからそのままにしよう」と思いがちだけど、やっぱり治したい。チョコラBBは肌荒れした場合の緊急時に飲んでいます。

 

インナーケアで内側からアプローチを♡

f:id:choco116choco:20200823093352j:plain

もちろんスキンケアも大切な手法の一つ。しかし「こんなに高い美容液買ったのに!」「ずっと肌がごわついてる」なんて美容に対しての悩みが消えない人は、原点にかえってライフスタイルを見直してみましょう。

当たり前のことが、誘惑や時間に負けてできていない場合も十分にあります。インナーケアをぜひ実践して”綺麗”を保ってくださいね。

 

コラーゲンのニッタバイオラボファンサイト参加中