がさつ女子でも結婚できました。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

ニトリのオイルボトルは使いやすい!?がさつ女子流の選び方も解説!

f:id:choco116choco:20200901100636j:plain

おはようございます!がさつ女子です。さて、今回は『オイルボトル』について紹介します。引っ越しをしてから調味料やオイル系の詰め替えをして、生活感を少なくしているのですが、どんなオイルボトルがいいんだろう~と悩んでいました。

 そこで、見つけた”ニトリのオイルボトル”について紹介します♡

 

オイルボトルに詰め替えるメリットとは?

f:id:choco116choco:20200901100343j:plain

「いちいち詰め替えるのめんどくさい…」「衛生面としてどうなの…?」と、お洒落なライフスタイルに憧れていても、いざとなったら購入に踏み切れない…。

そこでオイルボトルの購入を迷っている方に、詰め替えるメリットを紹介します。

お洒落

f:id:choco116choco:20200901100356j:plain

オイルボトルに詰め替えることによって、キッチンがお洒落になります。結構調味料や、日用品って生活感が出やすいものが多いですよね。最近は100均でも販売してるほど、生活感を感じさせないボトルアイテムが多くあります。

お洒落なものがあれば、毎日立つキッチンも気分があがりますよね。

使い勝手が良い

f:id:choco116choco:20200901100407j:plain

がさつ女子は「オイルボトル買ってよかった!」と思う派です。傾けるだけでオイルが出るボトルなので、蓋をいちいち開けることもないですし、使い終わったら「蓋が微妙に空いてた…」なんてことも防げます。

POINT

注ぎ口が細いので「油を出し過ぎちゃった…」というのが無くなりました。オイルの節約にもなっています。 

がさつ女子流オイルボトルの選び方

f:id:choco116choco:20200901101642j:plain

今では本当に色んなオイルボトルが販売されていますが、ニトリの商品に限らず、どんなオイルボトルを選べばいいのでしょうか?がさつ女子はオイルボトルの購入時に結構吟味したので、参考になれば幸いです。

液だれしない

f:id:choco116choco:20200901100432j:plain

一番優先したのは”液だれしない”ということ。液だれするとボトル自体もべたべたしますし、キッチンも汚れる可能性があります。注ぐときに油がはねずに、使えるものがおすすめです。

液だれに関しては、実際に使ってみないとわからないと思うので、口コミを検索すると良いと思います。

容量

f:id:choco116choco:20200901100534j:plain

がさつ女子はオイルボトルをできれば500ml入るものが良かったと、最初は思いました。我が家で使用している油は、オリーブオイルとごま油の2種類ですが、特にオリーブオイルはお徳用サイズを持っています。(笑)

全部詰め替えたかったんですよね。しかし、現在250mlのオイルボトルを使用していますが、これでよかったと思います。フライパンに油を引くときに容量が多いとボトルが重くなりますよね。250mlはチャッチャとすみます。

250mlってどれくらい?

ごま油の大きいサイズが1本入るくらいのサイズです。

手軽さ 

f:id:choco116choco:20200901100636j:plain

オイルボトルを購入する際は、どうやって手入れをするのかも重視したほうがイイと思います。がさつ女子はオイルがなくなったら洗っています。オイルの注ぎ口も簡単に外れるので手入れが楽でした。

「掃除とかめんどくさい~」と思いがちですが、見た目もお洒落で非常に使い勝手がいいからこそ、日々オイルボトルに感謝してます。(笑)

だからこそ綺麗に洗ってあげたいですよね。

POINT

どこまで分解ができるのか、購入前にチェックしておくと良いと思います!

オイルボトルはニトリがおすすめ!

f:id:choco116choco:20200901095447j:plain

収納やインテリアなど暮らしに役立つアイテムが豊富に取り揃えてある、ニトリ。普段からかなり愛用させていただいております。実はがさつ女子旦那が「傾けるだけでオイルが出るんだって!」と情報をくれたのです。

 価格や手入れ方法を確認して、ネット通販で話題のものと比較した上でニトリのオイルボトル250mlを2本購入しました。 

価格が手ごろ

f:id:choco116choco:20200901100811j:plain

ニトリのオイルボトルは、あまり高い値段ではないというのが嬉しい点。ニトリのオイルボトルの購入を検討していた際に、楽天市場などで他の商品を探していました。しかし、高くないですか?

商品によっては1,500円以上するものも…。きっと使いやすさもあると思いますが、がさつ女子はそこまでお金は出せませんでした。サイズ感もぴったりだったのでニトリの製品で十分だと思います。

あわせて読みたい

www.nitori-net.jp

液だれしない 

f:id:choco116choco:20200710072943j:plain

ニトリのオイルボトルは、注ぐように斜めに傾けると、こうして蓋が開く構造になってます。オイルのキレもよく、液だれしません。

「ボトルを手に取って傾けるだけ!」のワンアクションでOKなので、蓋の開け閉めの必要もなくスムーズに料理に使えます。  

ラベルを作成しておしゃれにしました!

f:id:choco116choco:20200710095111j:plain

透明のボトルに自分で作成したラベルを貼り、カスタマイズしました。

f:id:choco116choco:20200710072626j:plain

オリーブオイルと、ごま油の2本です。耐水ラベルなのでこのまま洗えます。デザインも可愛く、料理が楽しくなりました!

あわせて読みたい

gasatsujoshi.hatenablog.com

キッチンにはテンションがあがるものを!

f:id:choco116choco:20200901100936j:plain

 詰め替えとか面倒…と思う人は向いていないと思いますが、正直オイルなんでそこまで頻度多く詰め替えることはありません。蓋もとれるので手入れも簡単です。がさつ女子は購入してよかったなぁと思います。

料理のモチベーションも変わりますし、何より「蓋が微妙に開いていた…」ということがなくなりました。料理に使うものは、お洒落で便利なものを選択してモチベーションを保ちましょう!