がさつ女子でも結婚できました。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

通帳の収納どうしてる?Seriaのアイテムで取り出しやすさもアップ♡

f:id:choco116choco:20200909104644j:plain

おはようございます。がさつ女子です!皆さんのお宅では、通帳の収納ってどうしていますか?ご自分のはもちろんですが、お子様がいると、子供の名義分の通帳も作る場合もありますよね。

「まだ子供に持たせられないよ…」という方は、親御さんが管理されてるかと思います。がさつ女子の場合は子供はいませんが、通帳が多いです。(笑)

そこで今回はSeriaのアイテムを使って、通帳収納を見直したのでこちらを紹介します。

 

どこに通帳を収納してる?

f:id:choco116choco:20200909102852j:plain

そもそも皆さんは通帳をどこに収納していますか?私は小さい頃から通帳を持たせてもらう派でした。自分のお小遣いをコツコツ貯金してねー。小学生くらいからでしたね。

当時は学習机の引き出しに収納していましたが、今では便利な”引き出し”が我が家にないんですよ。(笑)

通帳の収納のコツ

f:id:choco116choco:20200909102915j:plain

一人暮らしを始めてから、適当なボックスにポイっと入れていました。そんな状態だと出しにくいんですよね。しかも丁度社会人になりましたから、お金の出入りの量がすごい…。(笑)

やがてキャッシュカードしか持ち歩かなくなり記帳もあまりしませんから、引き出す一方になりました。お金の管理のためにも通帳収納を、考えなくてはなりません。それでは通帳の収納のコツを紹介します。

何を収納するのかを決めておく

f:id:choco116choco:20200909103134j:plain

通帳を収納する際に前もって、何を収納するのか決めておきましょう。通帳以外にも一緒にあると便利なものってありますよね。例えば印鑑や、最新の通帳だけでなく古い通帳など…。

予め何を収納するかを決めておけば、すんなりとぴったりな通帳ケースが見つかるはずです。

取り出しやすさ

f:id:choco116choco:20200909103314j:plain

私が一番重要視したのは、”取り出しやすさ”。取り出しにくいからあまり記帳もしないし、「通帳どこ行った?」になってしまっていました。ただ、貴重品ですので簡易的すぎるものは注意です。

折り目がつかないのか

f:id:choco116choco:20200909103409j:plain

通帳に折り目がつくと、ATMの機械で読み込みができなくなりますよね。がさつ女子も1回保管が悪くて磁器がだめになりました。こうした不具合があると、通帳を再発行しなくてはいけないので、何かと面倒になります。

通帳を収納する際には折り目がつかないケースに入れておきましょう。

POINT

ついでに、防水タイプのものだと万が一濡れてしまっても安心ですね♪

がさつ女子の通帳収納を紹介!

f:id:choco116choco:20200909103523j:plain

それでは、がさつ女子の通帳収納を紹介します。がさつ女子は全て100均アイテムで通帳の収納を行いました。皆さんの参考になると嬉しいです。

Seriaの6リングファイルケースを活用

f:id:choco116choco:20200909100407j:plain

がさつ女子の通帳収納に使ってるケースは、Seriaの6リングファイルケース。SNSで”無印のパスポートケースと似てる!”と話題になった商品ですよね。

  • 左:がさつ女子の通帳収納ケース
  • 真ん中:がさつ女子の保険・年金納付書入れ
  • 右:旦那のこまごましたケース

 Seriaの6リングファイルケースは、中身を好きなようにカスタマイズできるから、我が家ではこうして3タイプに使い分けています。今回は私の通帳ケースの中身をお見せしますね。

f:id:choco116choco:20200909100650j:plain

スライドケースのようなポケットが別売りで1枚100円で販売されています。こちらに現在使ってる最新の通帳を収納しました。ちなみにがさつ女子の口座は4つ。アルバイトや会社に就職した際に増えました。(笑)

f:id:choco116choco:20200909100906j:plain

続いて、過去5年前までのお金の収支が記載されている、過去通帳コーナー。それ以降は全て処分しました。ちなみに当時はテプラがなかったので、ラベルを貼りました。

【過去通帳必要?】

がさつ女子の場合は個人事業主であり、確定申告をするので万が一のために過去5年分の通帳は保管しています。たまにコピーが必要な場合もあるので、通帳コーナーにまとめていますよ。

あわせて読みたい

www.gasatsujoshi.com

あわせて読みたい

www.gasatsujoshi.com

その他大事なものも一緒に♡

f:id:choco116choco:20200909101200j:plain

大事な資格証も収納しました。これは今までの通帳を入れていたボックスの中で一緒に散乱していたもの。(笑)捨てたらマズいものなので、こちらに一緒に保管しました。

f:id:choco116choco:20200909101333j:plain

 続いて、カードケースのリフィルも購入しました。こちらも通帳ボックスに散乱していたので。(笑)

f:id:choco116choco:20200909101538j:plain

資格の証明カードや、念のための大きな病院の診察カードと、使わなくなったPASMOなど。あまり複数の病院には行かないんだけど、いらないものは処分して大きな病院のものだけは、自分の身に何かあった際にとってあります。

右側のポケットリフィルには、ブランド品の保証書が詰まってます。これは主人にプレゼントしたものですが、こうした保証書ってどっかいきやすいからまとめておくのがおすすめ!

リフィルの種類も豊富!

スライダー付きジップや、カード型、そして上記の写真の右側のようなポケットタイプなど、リフィルがとても豊富です。自分で中身をカスタマイズできるのが、嬉しい♡

f:id:choco116choco:20200909102058j:plain

上の隙間には、印鑑をいれています。ここを定位置にしたので、「あれ?印鑑がない?」ということがなくなりました。結構印鑑を使うときって重要なシーンがありますからね。ケースはSeriaのものです。

通帳収納を作って片付け能力アップ!

f:id:choco116choco:20200909103914j:plain

 通帳収納を見直すことで「どこいった?」「通帳出すのめんどいなぁ~」が無くなりました。また、全て定位置を決めたのできっちり片付けるようになりましたね。片付けが苦手な方や、モノを無くす頻度が多い方は参考にしてください。