がさつ女子でも結婚できました。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

収納
暮らし
美容
おすすめ品

野菜室ではNG?常温でもOK?正しい野菜の保存場所を知って冷蔵庫を有効活用しよう♡

f:id:choco116choco:20210316083344p:plain

おはようございます。がさつ女子(@gasastujoshi127)です。ここ数カ月、食育の勉強をしててふと思ったんです。「野菜の保存って正しいのかな?」って。

野菜は野菜室に…なんて思っていましたが、実はそれぞれのお野菜に適正温度があるんですね。そこで今回は、正しい野菜の保存場所について解説します。

私もまだまだ勉強中の身です。これを機に食品ロスについて見直してみてくださいね。

 

 

野菜を保存を長持ちさせるコツ

f:id:choco116choco:20210316080923j:plain

我が家は、まとめ買い派で生鮮食品の買い物は週に1回です。何度も行くのは手間なので一回に大量の食材を購入してます。基本的に買い足しはしません。

まとめ買いをすると、食材が傷んでしまう…なんて懸念される問題もありますが、正しい保存をすれば野菜は長持ちします。

「光・熱」に弱い

f:id:choco116choco:20210316081016j:plain

野菜はよく「風通しの良い場所で」「暗いところで保存をしましょう。」といいますよね。光は色を変化させて、熱は状態を変形させるもの。

つまり、食材を長持ちさせるには光と熱を避けるのが保存の基本です。冷蔵庫保存だけではなく常温でも野菜は保存するものことも。

f:id:choco116choco:20210316082849p:plain

我が家はキッチンワゴンの一番下にIKEAの籠を置いて、常温の野菜はここで保存をしています。光を遮断するためにセリアで購入した袋を置いています。

POINT

家の中のどこに”風通しの良い場所”があるのか見つけておきましょう。

乾燥に注意する

f:id:choco116choco:20210316081517j:plain

野菜の種類によっては乾燥に弱いものも。実は収穫後も野菜は呼吸をしているのです。「冷蔵庫の中でしおれていた」「野菜室に入れたら、葉の色が変わった」なんて経験ありませんか?

特にほうれん草や小松菜などの葉物野菜は、乾燥に弱く葉が変色してしまいます。

POINT

少し手間かもしれませんが、冷蔵庫や野菜室に入れる前に新聞紙でくるむなどして野菜の湿度を保ってあげましょう。

保存の向きに注意

f:id:choco116choco:20210316081556j:plain

成長する向きで保存すると、野菜にストレスがかかりにくいと言われています。例えばほうれん草は寝かせてしまうとエチレンガスを放出しますし、アスパラは立てることでどんどん成長します。

POINT

立てる際には100均に売っている冷蔵庫グッズを活用すると、上手に収納できますよ。

 

野菜の正しい保存場所を特徴別に解説♡

f:id:choco116choco:20210316081626j:plain

面倒かもしれませんが、野菜にとって最適な温度というのはそれぞれ違います。野菜の保存は原産地の気候に合わせて行うと、傷みにくいと言われているのです。

正しく野菜を保存して、食材を美味しく長持ちさせましょうね。

常温保存

f:id:choco116choco:20210316081657j:plain

常温というのは『外気温を超えない温度』のことを指します。(厚生労働省「常温保存可能品に関する運用上の注意」参照)。

POINT

春秋冬なら問題ありませんが、夏場は室内が籠ってしまい、お部屋の温度があがる場合があるので注意が必要です。

土の中で育つ根菜類は常温での保存に向いています。

✓check

ごぼう、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃ、サトイモ、玉ねぎ(新タマネギは除く)は根菜袋に入れて風通しの冷暗所に保存しましょう。

冷蔵保存

f:id:choco116choco:20210316081727j:plain

 冷蔵庫の温度は0度~5度がほとんど。ドリンクや調味料を保存するスペースとして活用されてる方も多いですが、野菜の種類によっては野菜室よりも冷蔵保存が向いている食材も。

✓check

ほうれん草や、キャベツ、レタスや小松菜などの葉物野菜は、冷蔵庫の温度に適しています。

 野菜室は湿度も保つために工夫が凝らされています。しかし、冷蔵庫に入れて保存する場合は保存時にひと手間加えましょう。新聞紙をまくなど湿度を保ってください。

野菜室保存

f:id:choco116choco:20210316081851j:plain

 冷蔵庫の種類にもよりますが、野菜室は8度前後。冷蔵庫よりも少し温度が高く設定されています。温度の高い環境下で育った夏野菜は、本当は常温での保存がベストですが野菜室でも保存ができます。

低温障害を起こす可能性もあるので、野菜室に入れる場合はラップなどにくるんで保存をしましょう。

✓check

トマト、きゅうり、なす、ピーマン、人参

※保存時にはラップを巻くか、保存袋に入れて保存をしましょう。

正しく野菜を保存して食品ロスを防ごう♡

f:id:choco116choco:20210316082006j:plain

私自身、食育の勉強をするまでは「野菜室は野菜を保存する場所!」 と思っていました。しかし、それぞれの冷蔵庫のスペースには、こうした温度の違いや工夫が凝らされてるんですね。

保存する場所を見直すだけでも、野菜は長持ちします。細かくそれぞれの野菜に適した保存方法はありますが、「いまいち冷蔵庫での野菜の保存がわからない」という方は、参考にしてくださいね。