がさつ女子でも結婚できました。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

収納
暮らし
美容
おすすめ品

冷蔵庫に残りがちな食材でできる!ネギと大根のピリ辛炒めのレシピ

f:id:choco116choco:20210226082924p:plain

おはようございます。がさつ女子(@gasastujoshi127)です。毎日の夕飯の献立に悩んで「夕飯にあと1品欲しい!!」という方いますよね。

そんなときには、家の冷蔵庫にありそうな食材でできる『ネギと大根のピリ辛炒め』の作り方を紹介します。

 

ネギと大根のピリ辛炒めの作り方

f:id:choco116choco:20200729074359j:plain

ネギと大根のピリ辛炒めの作り方は非常に簡単です。中華っぽい味をイメージしていただければと思います。お好みで辛みの調整も可能ですよ。

材料

『ネギと大根のピリ辛炒め』に必要な材料は以下になります。調味料の量などはほとんど目安ですので、ご了承ください。

  • 大根…1/5
  • ネギの青い部分…適量
  • レタス…適量
  • ごま油…適量
  • 中華だし…適量
  • 豆板醤…小さじ1

 今回は冷蔵庫に眠っていたネギの青い部分を使用しました。ネギの青い部分って人によっては、あまり調理としても使わずに「捨てる」という方もいますよね。

大根とネギのピリ辛なら、食材を無駄なく使用できます。また辛みを調整する際は豆板醤の量を調整してください♪ 

 

作り方 

  1. 大根をいちょう切りにする
  2. ごま油をひく
  3. 大根とネギとレタスをサッと炒める
  4. 中華だしを入れる
  5. 豆板醤で味を調える

 少し食感を出すために強火でサッと炒めるのがポイントです。大根に陽が通れば、ネギとレタスは軽く炒める程度で十分です。

POINT

炒めすぎてしんなりしても味に支障はありません。辛いものが好きな人でも豆板醤は小さじ1~2程度でOKかと思います。思いのほか辛くなるので注意が必要です。

料理をするにあたってのポイント

料理をするポイントはとにかくサッと炒めること。「軽く火が通ったなぁ~」という程度でOKです。
POINT

大根は予め、いちょう切りにして保存袋で冷凍しておくと、その他料理としても使いやすいです。

ちなみに我が家ではこの料理を3日持ちます。作り置きとしても保存できますし、毎日の料理に役立っています。家にある残り物食材でできるので、ぜひ試してみてください。