がさつ女子でも結婚できました。

アラサー目前のがさつ女子(既婚者)が、そろそろがさつさがヤバイな。と思って始めたブログです。

おからパウダー×豆腐で満腹感満載低カロリーハンバーグ♡レシピを動画で紹介!

f:id:choco116choco:20201116103350p:plain

おはようございます。がさつ女子(@gasatsujoshi127)です。体型維持やダイエットをしている人は、どんな食事を心がけていますか?年齢を重ねていくと太りやすくなりますし、悩みは尽きないですよね。

「でも美味しいものをたくさん食べたい!」という気持ちをお持ちの方もいるでしょう。そこで今回はおからパウダーを使って、低カロリーかつ満腹感も感じられる豆腐ハンバーグのレシピを紹介します。

 

 

おからパウダーとは?

f:id:choco116choco:20201116105212j:plain

ご家庭におからパウダーを持っている方は果たして多いのでしょうか?少ないのでしょうか?中には「おからパウダーって初めて聞いた」という人もいるようです。

おからパウダーとは、大豆を原料としたカス”おから”をパウダー状にしたものをいいます。飲み物に溶かしてもOKですし、料理にも使えるため、ダイエット食品として親しまれています。

保存も簡単!

常温で数カ月保存ができるので、使いやすく主婦に人気が高いんだとか♡

おからパウダーの効果とは?

f:id:choco116choco:20201116105312j:plain

特に女性を中心に、おからパウダーを料理に使用している人が多いのですが、実際に摂取することでどんな効果がみられるのでしょうか?ここではおからパウダーの効果を解説します。

便秘解消

f:id:choco116choco:20201002221654j:plain

おからパウダーには、不溶性食物繊維が豊富。血糖値の上昇を抑えるだけではなく、腸内環境を整えるため、便秘解消に効果的です。現代人の食事は食物繊維が不足がちで、ダイエットをしてる方は特に「便秘に悩まされている」という話もよく耳にします。

便秘がちの方は、普段の飲み物や料理に少し振りかけてみると良いでしょう。

あわせて読みたい

www.gasatsujoshi.com

満腹感が得られる

f:id:choco116choco:20201002221850j:plain

おからパウダーに含まれる食物繊維は”不溶性食物繊維”。これはお腹の中で水分を含むと膨らむんですよね。ちょっとおからパウダーをかけるだけでも十分に満腹感がアップします。

食べすぎ防止にもなりますのでダイエットにおすすめです。

*節約にも!*

我が家ではハンバーグを作る際にひき肉をケチって、おからパウダーと豆腐をいれてボリュームを出しています。大食いの主人もかなりお腹いっぱいになるくらい満足だそうです。

女性に嬉しい大豆イソフラボンが豊富♡

f:id:choco116choco:20201001103300j:plain

大豆イソフラボンが女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きをするのは、皆さんもご存知でしょう。エストロゲンが低下すると、月経の周期が乱れてしまったり、出血の量が増えてしまうんですよね。

女性にしかわからない辛さを感じてしまうことも…。女性特有の症状に悩まされている方は、大豆イソフラボンを積極的に摂りましょう。

あわせて読みたい

www.gasatsujoshi.com

タンパク質を手軽に摂取

f:id:choco116choco:20201112095116j:plain

なんといってもタンパク質を手軽に摂取できるのが、おからパウダーのメリット。そもそもタンパク質は肉・魚・大豆・卵・乳製品の5種類存在します。タンパク質を摂取する際に注意したいのは、お肉や魚の食べすぎで脂質の摂取の過剰摂取!

もちろん、乳製品にも乳脂肪がありますから摂りすぎには注意が必要です。

しかし、おからパウダーなら振りかける、食材に混ぜるだけで手軽にタンパク質が摂取できちゃいます。

献立に合わせて!

一通り料理をした後で「今日タンパク質少ないかも?」と感じたら、おからパウダーを振りかければタンパク質の摂取量がアップしますよ♪

あわせて読みたい

www.gasatsujoshi.com

『おからパウダー×豆腐ハンバーグ』のレシピ

f:id:choco116choco:20201116103350p:plain

それでは、低カロリーの『おからパウダー×豆腐ハンバーグ』のレシピを紹介します。調味料の分量はざっくり説明しているのでご了承ください。最後には作り方のレシピ動画を貼り付けているので、そちらも参考にしてください。

材料

  • 玉ねぎ・・・1個
  • お豆富・・・1丁
  • 鶏ひき肉・・・1パック
  • たまご・・・1個
  • おからパウダー・・・適量
  • 片栗粉・・・適量
  • クレイジーソルト・・・適量

 今回は割とおからパウダーを多めに入れました。たくさんいれてもパサパサしないので「かさ増ししたい!」という方は、積極的にいれちゃいましょう♪

レシピ

『おからパウダー×豆腐』で作る低カロリーハンバーグは、基本的にはハンバーグと同じ工程なので、調理時間も10分程度で済むと思います。

  1. 豆腐の水切りをする
  2. 玉ねぎをみじん切りにする(食感を出したいので粗目に)
  3. おからパウダー、片栗粉、卵を入れる
  4. クレイジーソルトで味を整える
  5. 混ぜて空気を抜く
  6. フライパンで中火→弱火でじっくり焼く

今回は薄味に仕上げて、和風ドレッシングをソース替わりに使用しました。お好みで塩コショウを足してもいいですし、チーズをのせてお子様用に作ってもおすすめです。

料理をするにあたってのポイント

www.youtube.com

簡単に料理動画を作成しました。おからパウダーの量など確認できます。今回は低カロリーハンバーグにこだわったので、鶏ひき肉を使いましたが、「もう少しお肉感を出したい!」というのであれば豚ひき肉を使ってもOKです。

ひじきを入れても!

豆腐ハンバーグとひじきは味や食感の相性がいいので、アレンジするならばひじきを戻してから入れてみて下さい♪

あわせて読みたい

www.gasatsujoshi.com

あわせて読みたい

www.gasatsujoshi.com

おからパウダーは美容食にもってこい!

f:id:choco116choco:20201006141545j:plain

ダイエットや美容に励んでいる方は、お腹いっぱいになるおからパウダーを料理に使ってみると良いですよ♪100均のケースにいれて持ち運びもできるので、会社でのお弁当時間も手軽にタンパク質を補給できます♪